花樹園芸通信 11月1日号

「おりたちて今朝の寒さをおどろきぬ つゆしとしとと柿の落ち葉深く」伊藤佐千夫

10月に入って、秋晴れの良い天気の日に多く恵まれています。花樹では、天気の良い暖かい日には、毎日、皆さんゆっくりとひなたぼっこを楽しみながら散歩に出かけています。花樹園芸通信11月_1

6日は湘南ドルチェの皆さんの歌と演奏、27日は三味線の演奏、31日はギターの演奏と歌に合わせて、皆さん、一緒に声を合わせて楽しく唱歌を歌いました 😀

畑では、秋の始めにまいた大根、小松菜が元気に大きく育ってきました。最近では毎日、大根のまびき栞や、小さな大根、青く綺麗な小松菜を毎日の食事で美味しくいただいています。これから冬にかけて、新鮮な野菜ー自然の恵みーをいただけますね 🙂

 

 

image10月27日(火)は、月1回恒例のフラワーアレンジを1Fと2Fの皆さんで行いました。淡いピンクの可愛いバラの花~スプレーバラ(ブリトーニ)、濃い赤紫の、小さなランの連なりが美しいアランダ蘭(アンブラック)、ピンクからグリーンの濃淡が綺麗なキノシホン(スターチス)、そして秋を感じさせる萩の葉と実(種)を秋晴れの良き日に、皆さん「キレイに沢山咲いたね」「上手く生けれた?」と笑顔で楽しまれました。ボランティアの内藤さん、協力して下さった職員の皆さん、ありがとうございました。畑では、更に冬野菜の種をまいていく予定です。

11月24日(火)は、月一回のフラワーアレンジを行います。

文責:櫛橋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です