敬老会2015

9月21日は敬老の日ということで、花樹でも敬老会を行いました。

当日はたくさんのご家族やご来賓の皆さまが駆けつけていただき、にぎやかな雰囲気の中で敬老の日をお祝いできました。

CIMG7657

この日はご利用者様もいつもよりおしゃれしたり、化粧したりで、いつもと違う華やかな感じでした。

お昼は濱田屋さんのお弁当を皆で食べました。

CIMG7577

きれいですね。

 

CIMG7612

本番では歌や手品、家族を巻き込んでの飴さがしゲームなども行いました。

CIMG7623

敬老会後半は鎌倉山三丁目バンドの演奏で唱歌をたくさん歌いました。

CIMG7656

三丁目バンドさんいつもありがとうございます。

グループホームでの暮らし

ここでは、グループホーム花樹での生活をご紹介します

起床は午前6時~7時頃くらいですが、人によって様ざまです。
更衣、口腔ケア

朝食(午前7時~8時頃)、内服、点眼

バイタル測定(午前8時半~9時頃)
水分補給、
ラジオ体操、ホーム周辺や近くの公園へ散歩

入浴(午前10時半頃から順次)

昼食づくりのお手伝い

 

DSCF0100
食事作りはみなさん協力して

昼食(11時45分頃~12時30分頃)

DSCF0117
この日は手作りコロッケを作りました

 

DSCF0119
おいしくいただきました

午後のおやつ(午後2時~2時半頃)

歌、ゲーム、雑談、TVビデオ、散歩 等

DSCF0112
天気が良い日は洗濯物が良く乾きます

 

夕食(午後5時半頃~6時)、内服、点眼、口腔ケア
TV観賞(午後6時半~8時頃)

居室へ戻る(午後8時~9時頃)、更衣

就寝(午後8時~9時頃)

花樹の理念

ゆっくりのこころ

自分のペースではなく、

利用者一人ひとりの心を知り

あせらず、早急に判断せず

心のこもった介護をする

それが「ゆっくり」のこころです。

 

いつでも同じように

あたたかい介護をすれば

「ゆっくり」から「ゆったり」になります。